投稿

6月, 2019の投稿を表示しています

こりゃまてまて

イメージ
『こりゃ まてまて』
中脇初枝 文
酒井駒子 絵 出版社 福音館書店 発行年月日 2008年5月15日
※月刊「こどものとも0.1.2.」2002年7月号
定価 本体800円+税

メリーメリーおとまりにでかける

イメージ
『メリーメリー おとまりにでかける』
ジョーン・G・ロビンソン 作・絵
小宮由 訳 出版社 岩波書店 発行年月日 2017年3月17日
定価 本体1300円+税

営業日のお知らせ(2019年6月)

本日は、営業日についてのお知らせです。

6月の営業日は、15(土)、16(日)、営業時間は、10時から18時までです。

16日がちょうど父の日なので、今月は、お父さんの絵本を集めてご紹介します。

そのほか、先月に引き続き雨の絵本と、夏に向けておすすめの絵本をいくつかご紹介できればと思っています。

また、最近読みものに関するご相談も多いので、幼い子どもたちにもひらけた作品を中心に、幼年童話・幼年文学と言われるもの、はたまたその先の作品を、少しずつご案内できればと思っています。

「幼年童話(幼年文学)」というジャンルについては、作品の対象年齢を一定の範囲(一般に、5〜8歳くらい)に定めてしまうことや、文字教育の手段として捉えられてしまう場合があることなどから、そのジャンル(言葉)自体を問題視する意見もありますね。

個人的には、また別に思うところもありますが、幼年童話というジャンルがあることによって、大人が子どもに本を選ぶときの参考になったり、それによって子どもがスムーズに読みものの世界に入っていくきっかけになったりするのであれば、このジャンルにも意味があるのだと思っています。

もちろん、一般に幼年童話とくくられる本でも、8歳を過ぎてからそのおもしろさに気付くこともあれば、反対に、日ごろから絵本に親しんでいる子どもなら2、3歳から楽しめるものもあります。

この夏は、このような幼年童話と呼ばれるものを中心に、読みものの世界を少しずつご紹介できればと思っています。



なお、絵本のお取り寄せにつきましては、6月5日(水)までにご連絡いただけましたら今月の営業日にご用意します。お探しの絵本がございましたら、メールにてご連絡ください。

その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

mail : pienisilta@gmail.com
tel : 06-6868-9382

今月も、どうぞよろしくお願いします。