2013/01/26

THE BOOKS

365人の本屋さんが、“どうしても届けたい”と思う「この一冊」を選びました。
本屋さんの熱い想いが感じられる、愛の詰まったブックガイドです。

『THE BOOKS
365人の本屋さんがどうしても届けたい「この一冊」』

編 ミシマ社
出版社 ミシマ社
発行年月日 2012年8月11日
価格 ¥1,500+税


“「本が好きになった!」という方、「もともと本が好きだったけど、もっと好きになった!」という方で、日本中を包み込みたいなぁ。”

この本のはじめに、こう書いてありました。

わたし自身、子どもたちには本の楽しさを知ってほしいと、もっと好きになってもらえたらいいなと考える毎日。この真っ直ぐな言葉が、とてもうれしかったです。

ここに掲載されている365冊の紹介文は、どれも、1冊1冊手に取って読みたくなるような、魅力的な文章ばかり。個人的には、小説やエッセイなどにまじって、たくさんの絵本が紹介されているのもうれしかったです。

自信を持っておすすめしたい、このブックガイド。
読みものとしても十分楽しめますが、巻末には各本屋さんの地図が掲載されているので、書店ガイドとしてもおすすめです。

本屋さん巡りが楽しくなる1冊です。