2014/11/22

ありがとうのえほん

『ありがとうのえほん』

作 フランソワーズ
訳 中川千尋
出版社 偕成社
発行日 2005年11月1日
※原書『The Thank-you Book』1947年発行(アメリカ)
価格 ¥1,200+税



にこにこおひさま、きれいなお花、やさしく歌うことりたち、
病気のとき側にいてくれるねこ、あたたかな毛を分けてくれるひつじ・・・
みんな、みんな、ありがとう。

“わたし”を取り巻くたくさんのものたちへ、
「ありがとう」と、感謝の気持ちを伝える絵本です。

* * * * * * *

『マリーちゃんとひつじ』(岩波書店刊)や『マリーちゃんとおおあめ』(福音館書店刊)などで親しまれている、フランソワーズ・セニョーボの絵本です。(セニョボスと表記されているものもあります。)

1897年に南フランスで生まれ、幼い頃から絵を描くのが好きだったといフランソワーズさん。パリの児童図書出版社に勤めたのち、アメリカに留学し、そのあとアメリカでたくさんの絵本を出版されました。
彼女の絵本は、新しくても50年くらい前に、古いものだと70年以上も前に手掛けられたものもあります。そう思うと、改めて、その作品の豊かさに驚かされます。
それは、少しも古びていなくて、おだやかで、かわいくて、何度も読み返したくなるような作品ばかり。

この『ありがとうのえほん』も、そう。「ありがとう」の気持ちが、たっぷりと詰まっていて、ほくほくと嬉しい気持ちになります。

そうそう、たくさんのありがとうの中に、“クリスマスに プレゼントを もってきてくれる サンタの おじいさん ありがとう”というところがあります。
一見クリスマスとはなんの関係もなさそうな絵本のに、ひょっこりとサンタさんが出てくるのが嬉しい。

そっと、クリスマスの棚に並べています。良かったらご覧くださいね。