2014/12/06

さんかくサンタ

『さんかくサンタ』

作 ツペラツペラ(tupera tupera)
出版社 絵本館
発行日 2011年10月
価格 ¥1,200+税



さんかくさんかく さんかくサンタ
まんまる ふくろを せなかにしょって
しかくい おうちに はいっていった(本文より)
さんかくサンタさんが向かった四角いお家には、さんかくツリーやまんまるの寝顔。
そして、四角いプレゼントを「はいどうぞ」。

サンタさんがプレゼントを届けて、朝になってそのプレゼントを開くまでを、リズムカルな言葉と、「まる」「さんかく」「しかく」のシルエットで描いた1冊です。

* * * * * * *

クリスマスに関連した絵本はたくさんあるけれど、0、1、2歳くらいの小さな子どもたちに届けたいと思うクリスマス絵本って、すごく少ないなあと感じています。

それでも、ここ最近は、小さな子どもたちもいっしょに楽しめるクリスマス絵本が、少しずつうまれています。この絵本もその1つ。
シンプルなフォルムでリズミカルな文章は、思わず声に出したくなってしまいます。

絵は、絵具やクレヨン、色鉛筆など、様々な画材を使って作ったという12色の色紙を、切ったり貼ったりして作られているそう。ゆたかな質感が、ツペラツペラさんらしくて、とてもすてきです。

(ハサミを使えるようになった子どもたちは、この絵本から、なにかヒントを見つけるかもしれませんね。)