2015/02/21

めざめのもりのいちだいじ

おおきなクマさんとちいさなヤマネくん
『めざめのもりのいちだいじ』

作 ふくざわゆみこ
出版社 福音館書店
発行年月日 2005年1月20 日
価格 ¥1,200+税


冬のあいだ、眠っていたヤマネくん。

目をさまして、森へ駆け出すと、
ミツバチさんの家が、
崖から落ちかけているのに気が付きました。

そこで、力持ちのクマさんを呼びに行きましたが、
まだ眠っていて、なかなか起きてはくれません。

そのうち、
ミツバチさんの家は、前よりもっと傾いて・・・

* * * * * * *

ヤマネくんは、クマさんを起こすために、
春がきたことを知らせようと
あちこち走り回って、春のしるしを探します。

持って帰れるしるしは
なかなか見つからないけれど、
そのたしかな“しるし”を、
自然の中で見つけることができます。

雪が溶けた景色は、まるで別世界。
ふわっとやわらかな風を感じるようです。