2015/03/05

だっこだっこだーいすき

『だっこだっこだーいすき』

文 かみじょうゆみこ
絵 100%ORANGE(及川賢治)
出版社 福音館書店
発行年月日 2015年2月5日
※月刊「こどものとも0.1.2.」2008年4月1日発行
価格 ¥700+税



お父さんにお姉ちゃんに、お兄ちゃんに・・・
さるの赤ちゃんが、かぞくに「だっこ」をおねだりします。

「よし よし おいで」
「ええ ええ おいで」
「ほい ほい おいで」・・・

みんなにだっこされて、赤ちゃんはうれしそう。

家族との、あたたかな交流を描いた絵本です。

* * * * * * *

赤ちゃんはもちろん、だっこしている家族もみんな、とってもしあわせそうです。

「おいで」と、無条件で迎えられる赤ちゃん。
なんてしあわせな時間なんだろうと、にっこりしてしまいます。

この『だっこだっこだーいすき』は、まっさらな気持ちで、“だっこっていいなあ”と思える絵本です。

絵本ではありませんが、だっこについてもっとよく知りたい方には、『母の友』の2014年10月号がおすすめです。“だっこのふしぎ”という特集が組まれていて、だっこの大切さが、さまざまな視点で綴られています。よければご覧になってみてくださいね。

母の友 2014年10月号についてはこちら →