2015/03/06

たいへんなひるね

『たいへんなひるね』

作・絵 さとうわきこ
出版社 福音館書店
発行年月日 1990年3月15日
※月刊「こどものとも」1988年4月1日発行
価格 ¥800+税


いつも4月になると、
外で昼寝をする、ばばばあちゃん。

ところが今年は、4月だというのに雪が降っていて、
昼寝どころではありません。

そこでばばばあちゃん、動物たちを集めると、
みんなに袋を配って、『もう はるだようー』と、
袋の中に声を集めるよう言いました  

* * * * * * *

毎度のことながら、パワフルなばばばあちゃん。
みんなの声をやまほど集めて、いったいどうするの・・・?そう思ったら、ばばばあちゃんはかみなりさんの力を借りて、びっくりするようなことを考えていました。

いやあ、なんとも爽快です。
あかるくて、たくましくて、動物たち(子どもたち)のリーダーみたいなばばばあちゃん。はちゃめちゃな展開なのだけれど、それがかえってすごく気持ちいい。

ばばばあちゃんシリーズは、おはなしのシリーズが11作、お料理のシリーズが8作あり(なかでも『よもぎだんご』は、有名ですね)、そのほかにも、工作の本に、すごろくに、かるたに・・・と、ひっぱりだこのばばばあちゃん。

なかでも私は、春がよく似合うなあと思います。
そんなばばばあちゃんと春を迎えられたら、きっと楽しいでしょうね。みんなのしあわせそうな寝顔も、とってもかわいいです。