2015/03/13

くまのシャボン玉 ドイツ プステフィックス社(PUSTEFIX)




ドイツのプステフィックス社さんの、
くまのシャボン玉が入荷しました。


色は、青・黄・赤の3色。
両手をよせて、おすまししているみたいなところが、
とってもかわいいです。

さて、かんじんなシャボン玉を
どうやってつくるのかと言うと・・・

まず、くるくるっと回して
ぼうしをとります。


上からのぞくと、
こんなふうに
シャボン玉の液が見えます。


そして、くまさんのおなかを
やさしく押します。

(あまりつよく押すと、こぼれてしまうので気を付けて)


すると!
中から輪っかが
持ち上がってきます。

あとは、
ふーっとふくだけ。

ね、とっても簡単です。

くまのシャボン玉(ミニ)
メーカー : プステフィックス社(ドイツ)
高さ : 16㎝
シャボン液 : 27ml
価格 : 460円+税

* * * * * * *

プステフィックス社(PUSTEFIX)さんのこと
設立 : 1948年
国 : ドイツ
創設者 : ロルフ・ハインさん

プステフィックス社さんのシャボン液を使うと、弾力性があって、光にあたると虹色にかがやく、美しいシャボン玉ができます。
この「くまのシャボン玉」は、ストロータイプのシャボン玉と違い、シャボン液を飲みこむ心配が少ないのもうれしいところ。また、万が一飲んでしまっても、プステフィックス社さんのシャボン液はCE(EUの安全性基準)マークのついた、無害で安全なもの。とはいえ、飲みものではございませんので、ご注意のうえご使用ください。

小さな子どもにも安心して手渡せて、一度にたくさんのシャボン玉を飛ばすことができるシャボン玉。この容器も、ひと吹きでたくさんのシャボン玉がでてくるリングも、創設者ロイフ・ハインさんの発明だそうです。

まずは、大人の方がくまさんのおなかを押して、リングがでたところを、子どもが「ふーっ」と吹く練習からはじめてみてくださいね。

おさんぽに、おでかけに、お風呂あそびに・・・(おっと、これはお湯がくまさんの中に入らないように気を付けて)

くまさんを連れてどこへ行こう。考えるだけで、明日が楽しみになりそうです。


補充用のシャボン液も販売しています。
詳しくは【こちら】をご覧ください。