2015/04/08

やじろべえ本の虫 ドイツ ヴェルナー(WERNER)




ヴェルナー・ヴォルフガング(WOLFGANG WERNER)さんの
やじろべえが入荷しました。


机の上や本棚などに置いて、やさしくそっと触れてください。
バランスを保ちながらゆらゆら揺れる姿は、とても愛らしいです。

さて、このやじろべえ。
すべて、ドイツの工房で、ひとつひとつ手作業で作られています。そのため、顔が少し違っていたり、服の色が違っていたりします。


これは、うしろから見たところ。
色の違い以外に、ある違いがあるのですが、分かりますか?

実は、よく見ると、背負っている本の1番上に積まれている本の向きが、右だけ、少し斜めになって置かれているんです。
こんな遊びごごろも、ヴォルフガングさんのおもちゃの、すてきなところです。


正面から見ても、愛嬌たっぷり。
地元の木材を使って作られるおもちゃからは、木のぬくもりを感じます。


箱は、写真上段の1番ひだり。それぞれの箱には、それに合った絵が描かれています。

このやじろべえのタイトルは “本の虫”。
読書好きな方への、贈りものにもおすすめです。


本の虫
メーカー:ヴェルナー(ドイツ)
価格:1つ 1800円+税

その他のやじろべえはこちらをご覧ください。

* * * * * * *

ヴェルナー(WERNER)さんのこと

ヴェルナー家は、ドイツ・エルツ地方のザイフェンで、三つの工房を営んでいます。ザイフェンとその周辺を中心とする村々のおもちゃ作りは、昔ながらのアイデアや工法が色濃く残っていて、世代を超えて受け継がれてきたそのおもちゃ作りは、世界的にも有名です。
ヴェルナー家は、そんな伝統を引き継ぎながらも、独自の世界をきわめ、素晴らしいおもちゃを作りつづけています。