2015/05/18

だれかな?だれかな?

『だれかな?だれかな?』

作 なかやみわ
出版社 福音館書店
発行年月日 2003年3月1日
※月刊「こどものとも0.1.2.」2000年8月1日発行
価格 ¥700+税


壁から、灰色の小さなお顔が覗いています。

だれかな? 
だれかな?

走り出てきたのは、ねずみさん。

今度は赤いおめめの、白いお顔と、黒いお顔。

だれかな?
だれかな?

* * * * * * *

絵本を開けば、見開きの絵で、動物たちのちょっとしたヒントが描かれています。だれかな?と思ってページをめくると、その姿を見せてくれる動物たち。
それは1匹だったり3匹だったり、親子だったりするのだけれど、つぶらな瞳の動物たちは、みんなみんな、とってもかわいいです。

シンプルな表紙からは、すこし分かりにくいかもしれませんが、絵は、エッチングだったりコラージュだったりと、いろいろな技法が使われています。味わい深くて、見れば見るほどすてきな風合いです。

なかやみわさんと言えば、「そらまめくん」シリーズや、「くれよんのくろくん」シリーズでおなじみの作家さんですが、それらとは少し違ったこの作風も、個人的にはとても好きです。

ちなみに私のおすすめは、マンボウのところ。よければ、実際にお手に取ってご覧ください。