2015/09/12

くんくんふんふん

『くんくんふんふん』

文 オスターグレン晴子
絵 エヴァ・エリクソン
出版社 福音館書店
発行年月日 2008年9月10日
※月刊「こどものとも」2001年10月1日発行
価格 ¥800円+税


こいぬのポンテは、
いつも、あちこちにおいを嗅ぎまわっています。

“くんくん ふんふん
なんだろ このにおい”

今日もポンテは、
あっちをくんくん、こっちをくんくん。

そしてなにやら
気になるにおいを嗅ぎつけて・・・。

* * * * * * *

素朴で、かわいらしいおはなしに、スウェーデンを代表する絵本作家の一人、エヴァ・エリクソンさんが絵を手掛けられています。

エリクソンさんは、『ママときかんぼぼうや』で、1981年にエルサ・ベスコフ賞を受賞。『パパはジョニーっていうんだ』や『おじいちゃんがおばけになったわけ』なども、彼女の作品です。

くるくる変わるポンテの表情や、その仕草が、とても豊かに描かれていて、くすっと笑ってしまいます。色鉛筆の繊細な色づかいも、とてもきれいです。

※関連書籍・・・『ゆきのひのポンテ』(「こどものとも年少版」2003年12月号)、『ポンテのクリスマス』(「こどものとも年少版」2005年12月号)、『ポンテのなつやすみ』(「こどものとも年少版」2007年7月号)、『ポンテのはる』2013年3月号)