2015/09/28

I LOVE 猫絵本

白泉社ムック MOE特別編集
『I  LOVE 猫絵本』

編 MOE編集部
出版社 白泉社
発行年月日 2015年9月24日
価格 ¥900円+税


先日発売されたばかりの本誌は、MOEのバックナンバーから猫と絵本の記事をまとめ、さらに新しい記事を加え、編集されたものです。

目次は、こちら。

■巻頭イラストエッセイ
ヒグチユウコ「ボリスとの日々」
■ ヒグチユウコと猫の仲間たち
石黒亜矢子、羽海野チカ、坂本美雨、中川翔子、名久井直子
■酒井駒子 猫と暮らすアトリエへ
■どいかや 森の中でたくさんの猫たちと
■池田あきこ ダヤンとわちふぃーるどの世界
■「100万回生きた猫」佐野洋子の猫
■ 絵本作家の猫のいる暮らし
ミロコマチコ、100%ORANGE、町田尚子、とりごえまり
■ 4ページ絵本劇場
「わたしは ねこ」松田奈那子
■ 絵本作家のねこ日記
酒井駒子、どいかや、池田あきこ、こみねゆら、高橋和枝
■ 猫好きに贈る絵本コレクション
■ 猫と絵本のとっておきの話題
リサ・ラーソン、石井桃子、猪熊弦一郎、布川愛子、柚木沙弥郎

すてきな作家さんが名を連ねていて、本誌では、そんな方々の猫の絵や写真、猫たちに向けられたあたたかな言葉であふれています。
ただ、“かわいい”だけじゃなくて、少し立ち止まって、考えさせられるような記事もありました。

個人的には、どいかやさんのおはなしが興味深かったです。もともと大好きな作家さんでしたが、もっと好きになりました。

ちなみに、「猫好きに贈る絵本コレクション」のコーナーでは、今年3月号のMOEでわたしがご紹介させていただいた猫の絵本も、再構成のうえご掲載いただいています。

また、巻頭には、酒井駒子さんとヒグチユウコさんのポストカードが、それぞれ4柄ずつ付いています。すべて猫の絵で、描きおろしです。(これがまた、とってもすてき。)

猫好きの方はもちろん、そうでない方も、気になる作家さんの名前を見つけたら、ぜひ手に取っていただけるとうれしいです。