2015/10/15

ねえおはなししてよ

『ねえおはなししてよ』

作・絵 五味太郎
出版社 岩崎書店
発行年月日 1986年6月20日
価格 ¥1,000+税


“ねえ わにのおじさん おはなし してよ”
うさぎさんが、言いました。

“はい はい いいですとも”
わにのおじさんはそう答えると、
さっそく、おはなしを始めました。

「わにの木」の、おはなしです  

* * * * * * * 

“あるひ わにさんの せなかに 木が はえました とさ” そんな始まりで語られる、「わにの木」のおはなし。

のんびりした調子で、ぽつりぽつりと語られていきますが、「次はどうなるの?」、「それで、それで?」と、思わず前かがみに聞き入ってしまうような展開です。

とても、ほがらかなおはなしです。
五味太郎さんの絵本には、しばしば“わに”が登場しますが、この絵本のわにも例外ではなく、とってもかわいい。もちろん、うさぎさんも。

お部屋にひだまりのできるような、お天気の良い日に、ゆったりくつろぎながら開きたい。そんな絵本です。