2015/10/30

かわうそオスカーのすべりだい

『かわうそオスカーのすべりだい』

作 ナサニエル・ベンチリー
絵 アーノルド・ローベル
訳 こみやゆう
出版社 好学者
発行年月日 2015年5月25日
価格 ¥1,400+税


かわうその子ども、オスカーは、
土手に作ったすべりだいでよく遊んでいました。

ところがある日のこと、
いつものすべりだいの途中に、
ビーバーが倒した木が横たわっていました。
これでは、すべりだいで遊べません。

そこでオスカーは、
新しいすべりだいを作ることにしました。

ところが、お父さんの忠告も聞かず、
随分遠くまで行ってしまい・・・。

* * * * * * *

お父さんが心配した通り、大きな動物に見つかってしまったオスカー。あれよあれよと増えていく動物たち。小さなオスカーをきつねが、そのきつねをおおかみが、そのおおかみを・・・と、狙いを定めていきます。いったいどうなるやらと、はらはらするけれど、臨場感あふれる展開に、ページをめくる手は進みます。

動物たちに追いかけられるのはごめんだけれど、それにしても、オスカーの作ったすべりだいは、とっても楽しそうです。

カタカナはありますが、漢字表記はありません。挿絵はすべてフルカラー。アーノルド・ローベルさんの絵が、とてものびのびとしていて、動物たちの表情も、とてもいいです。