2015/12/02

くまのクリスマス

『くまのクリスマス』

作 高橋和枝
出版社 小学館
発行年月日 2015年11月9日
価格 ¥1,300+税


12月になったある日、お父さんぐまは思いました。
「クリスマスが してみたいなあ」

くまは冬眠をするので、これまでクリスマスをしたことがありませんでした。けれど、お父さんの提案で、くまの家族は、はじめてクリスマスの準備に取りかかりました。

ちょうどよい大きさのもみの木を探して・・・サンタクロースに手紙を書いて・・・。
くまの家族にとって、クリスマスが終わるまで冬眠しないで起きておくのは、大変なことでした。

それでもお互いに協力して、とうとうクリスマスイブを迎えることができました。
ところがやっぱり眠たくて・・・?

* * * * * * *

眠ってしまわないように、くまの家族はお互いにつねったり、くすぐったり・・・。その様子はとってもかわいくて、思わず笑ってしまいます。

くまの家族が準備したのは、くまの家族らしい、すてきなクリスマス。たのしいことに向かう準備は、しあわせな時間です。時間をかけた分だけ、その日のよろこびも、きっと大きいことでしょう。

ツリーには、魚のオーナメントも飾ってあったり、イブの夜には「サンタさん おつかれさま」と書いた手紙といっしょに、飲みものが置いてあったり、絵をよく見ると、思わぬ発見ににっこりしてしまいます。

クリスマスが終わったら、『くまのこのとしこし』もおすすめです。