2015/06/01

せっけんつけてぶくぶくぷわー

『せっけんつけてぶくぶくぷわー』

文 岸田衿子
絵 山脇百合子
出版社 福音館書店
発行年月日 1999年6月25日
価格 ¥900+税


洗濯が大好きな、ことちゃん。

そこへやってきたのは、
ねこのねえこと、にいこと、
うさぎさんと、りすくんと、くまさん。

「わたしたちも やりたいなー」

そこでみんなは、
たらいを囲み、洗濯をしました。

ところが、乾かしていた洗濯物が、
風に乗ってふきとばされて・・・。

* * * * * * *

ぷく ぷく ぷわー

しゃぷ しゃぷ しゃぷ

ぴら ぴら ぱた ぱた

せっけんを泡立てる音、水でゆすぐ音、風が当たる音・・・
絵本の中は、たくさんの音であふれています。

洗濯物を、それぞれがちぐはぐに着てしまう場面があるのですが、おかしくって、とてもかわいいです。(もちろん、ちゃんと、とりかえっこするんですけどね。)

よごれたものを、きれいにする。その気持ち良さが、うんと伝わってきて、清々しい気分になります。

ちなみに、同シリーズで、このゆきだるまだーれ?という絵本があります。こちらの女の子は「もみちゃん」だし、出てくる動物も少し違うのだけれど、うさぎさんと、りすくんと、くまさんは、よく似ています。同じ子たちなのかな・・・?