2016/04/17

たんぼレストラン

『たんぼレストラン』

作 はやしますみ
出版社 ひかりのくに
発行月 2016年3月
価格 ¥1,300+税


冬のあいだ、土の中で眠っている生き物たち。

季節は変わり、土の上の世界は、少しずつ春の色に染まっていきます。
やがて、土の中の生き物たちも目を覚まし始めて・・・。

* * * * *

春の田んぼはこんな風だと、この絵本を通して初めて知りました。
耕耘機が土を耕し、土の中から出てくる生き物たち。それを待ってましたとばかりにやってくる、たくさんの鳥たち。

田んぼに水が入って、田植えが済んで・・・。その間にも、たくさんの生き物たちが、水の中で、外で、毎日を精一杯生きる様子が描かれています。
食べて、食べられて、命が命を繋いでいく  そんな、“たんぼレストラン”。

絵本の見返しには、ページいっぱいにたくさんの生き物が描かれていて、それぞれに名前が添えられています。トノサマガエルの成長過程が描かれていたり、サギの種類が背の順に並んでいたりするのもたのしくて、隅々まで見入ってしまいました。

命って、こういうこと。生きるって、すばらしい。そんなことがまっすぐに感じられる、力あふれる1冊です。